哲学の道の花(ミツマタ)

 ミツマタの花は黄金の花で、一万円札の原料となります。
 ミツマタの花は、3本に分かれた枝の先に小さな黄色い花が集まります。
 哲学の道には、あちこちに見られます。
 桜が見られなかったのでミツマタで楽しみます。

戻る